読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんなじ位の立ち位置にいると思ってた人がリア充だった

f:id:pwater-ms:20160813003038j:plain

 

そうね、確かに会社でも人気者だったわ。
なんか初めて見たときに「なんか地味目な人だわー」とか正直思ってた私を正座させて小一時間説教したい。

「お前の地味さとは又別だよww」と。

えっと、私その人と良く雑談をする位には仲がいい(ハズ)なんですね。

で、以下会話

私「明日シングライクトーキングのライブ行くんですけどね、一人でー。

       なぜかって言うとですね、私の周りでシングライクトーキング好きって人聞いた

       事ないんですよー。年代ですかねー。」

相手「えー、いいじゃないですか、佐藤竹善ですよねー。」

私「そうです、そうです。私大好きなんですけどね。無理に誘っても楽しめてるか気

        になるし一人で楽しむのが気楽かなーって。」

相手「それは正解かもですね。でも僕の中学の時の彼女シングライクトーキグ めっちゃ    好きで大分聞かされてましたよー」

私「へー、いい趣味してる彼女さんだったんですねー

 

とか、ふつうに流したフリして聞いてましたけどぉ、

もう、度肝抜かれーの、目玉飛び出しーの、ですよ!

 

「てめー、リア充だったんかよ!!!!」

中学生で彼女って!

・・・え普通なの?

私の中学時代なんて現実に恋愛するなんてなかったよ?

漫画の中の真壁くんに恋してたわ。

全然モテないし。かわいくなかったし。

いや、別にいいんだけどね。勝手に親近感持ってただけで、しかもあたしちょっと上から目線の嫌な奴やね。

まあだからってなんて事ないんですけどね。

 みんなそれなりに充実した青春送って来てるんだなぁ。

羨ましいぞっっっ!!