読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山ブルーライン

岡山ブルーライン

岡山ブルーラインという道を父は使っていた。

高速と違い、料金がいらないうえに信号がほとんどないので走りやすいので利用していたのだと思う。

何となく私はこの道が好きだった。

 


f:id:pwater-ms:20160818204010j:image

↑何年か前にブルーライン(確か……)で撮っためっちゃ綺麗な池の写真

 

だがしかし。実際自分が運転するとなるとどうやって行ったらいいのかわからない。

ネットで検索するのだが、私の頭の出来もあまり良くないのでイメージが掴めない。

 

岡山ブルーライン - Wikipedia

 君津JCTが岡山バイパスに繋がってるらしい。

うーむ、取り敢えず君津要注意でいくかな。

と、適当に車を走らせることに。

君津、君津、出てこないなぁ。

と山陽自動車道を走らせながら注意していたところ。

備前ICでブルーラインへ誘導してくれる看板発見。

看板通りに進むと無事にブルーラインに乗れましたv(・∀・*)

 ただ、イメージと若干差異があったので(こんなに距離短かったかな?みたいな)ちょっと違うのかも。播但自動車道も絡めて行ってたような……。

岡山ブルーラインを使う人に役に立つかなぁと思って書いたけど全く役に立たない感じですね……

 

 SAはマメに寄りましょう(当たり前か)

数年前まで女友達が付き合って岡山へ行ってくれてまして、いつかの時に帰省時にありがちな、混んでいるからSAに行けないのに尿意が限界に達してしまう、という危機的状況におちいってしまいました。

「ヤバイバイ」と出川哲朗ばりにヤバイを多用し始めたので

「最悪ペットボトルに……」とか

「助手席のドアと後部座席のドアを開けて個室みたいにして用を足しては?」

とか言ってみたけど、首をふるぱかり。

そこで小学生の時に誰かから聞いたお婆ちゃんの知恵袋的な話を、思い出しまして

「太ももを一定のリズムでトントン叩くとがまんできるらしいで!」

「……マジかよ……」

 

…………トントントントン

…………

「……殺すぞー!出そうなったわ!!」

って涙目で言われてしまいました。(´Д`)

 

あんなに穏やかな友達が本気で怒ったとこ久しぶりに見たなぁ……

 

教訓

☆SAはこまめに行くこと。

☆尿意が我慢出来そうにない時に刺激を与えないこと。